解体されていた木造校舎(旧三木高等女学校)

先週末、三木城二の丸跡の三木市立堀光美術館に行くと・・・
20200211mk01
敷地内で解体工事が行われていた。
ここは旧兵庫県立三木高等女学校(三木町立実科高等女学校)の跡地。
古い木造の校舎が残されていたのだが。
20200211mk02

20200211mk03
建物があった場所は廃材の山になっていた。
残りの建物もそのうち消えるのかな。

2013年12月に撮った写真があった。
20131223mk16
20131223mk17
20131223mk18
20131223mk19
私が通っていたころの小学校も平屋の木造校舎があり、初めてここを見たときにどことなく懐かしさを感じた記憶がある。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

たぁくんママ
2020年02月14日 11:10
木造校舎、懐かしいですよね~
私の記憶にも残ってます。
昭和の思い出~記念として、どこかに移築するんでしょうかね~
2020年02月15日 00:21
たぁくんママ さん>
この旧校舎長く残っていましたがとうとう解体されてしまいました。
移築保存などの情報は見当たりません。
おそらく単純に撤去だと思います。