赤いトゲの怪物

コンクリートの擬木柵の上で横たわる赤いトゲの怪物。 全長3cmほど。 死んでいるようだ。 体の1/3ほどが黒くなっている。 焦げたような、溶けたような、腐ったような・・・。 どっちが頭なのだろう。 この毒々しいトゲは敵から身を守る術なのか。 これはマグロヒョウモンというタテハチョウ科の幼虫のようだ。
コメント:0

続きを読むread more

カートリッジをちょっぴりグレードアップ

アナログレコードで高音域の歪みが気になっていた。 特に内周部分が気になるような感じ。 ターンテーブルはオーディオテクニカのAT-LPW50PB。 カートリッジは標準でVM型のAT-VM95Eが付いている。 今回このカートリッジをAT-VM95MLにちょっぴりグレードアップした。 市販価格はAT-VM95Eが6000円程度に…
コメント:0

続きを読むread more

初めて見た10インチ(25cm)レコード

近くのオフハウスで中古レコードを買ってきた。 ノーランズの「THE NOLANS 20 GIANT HITS」。 帯の和タイトルは「=愛するハーモニー=ミート・ザ・ノーランズ」(来日記念盤) 1978年のアルバムだそうで、当時のメンバーによるもの。 収録曲はすべて他アーティストのカバーで20曲。 ところでこのジャケット、縦…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨といえば紫陽花

5月も終わりで、紫陽花の季節かな?とおもい、 名谷あじさい公園に立ち寄った。 阪神高速5号湾岸垂水線の高架下。 鮮やかな色のあじさいは数少なく、 まだこれからというものと終わってしまったものが入り交じる。
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間

今日は時々パラパラっと雨が落ちたがほとんど晴れていた。 夕方姫路城はきれいな紫グラデーション。 今日のレコードは「ハロー!シンシア」 このLPレコードのリリースは1977年。 その当時私は12歳。 私にとって1971年南沙織デビュー曲の「17才」のほうが印象深いのだ。 そのとき6歳だったが。。。 1…
コメント:2

続きを読むread more

CDプレーヤー(YAMAHA CD-S300)のイジェクト不良を修理する

YAMAHAのCDプレーヤーCD-S300の故障品をジャンクで安く買った。 故障内容はCDトレイが開かないというもの。 このCDドライブはイジェクト時にピックアップを含めた機構が下がることでディスクを解放するのだが、 そのときの力不足で引っかかってしまうのが原因のようだ。 力不足の原因として考えられるのがトレイ開閉駆動用のゴ…
コメント:2

続きを読むread more

クマバチの飛翔を追う

早々に花が終わったツツジの上をクマバチがホバリングしていた。 今年はあまり外を出歩かないからかクマバチを見る機会がほとんど無い。 久しぶりに元気に飛び回るクマバチを追ってみた。 手が届くくらいの空中でコロンとした体が大きな羽音をたてて飛び回る。 相変わらず黒いお尻が可愛い。 空中で止まっていても動くものを見つけ…
コメント:0

続きを読むread more

めんどくさいアナログレコード

最近レコードを聴いていて高音域の歪みが気になることがある。 特に内周部分かな? 高級な機材ではないので高望みはしないが歪みはできたら解消したい。 アナログの再生にはいろんな要素が微妙かつ複雑に関わってくるようだ。 盤面の汚れ・劣化? 針の汚れ? 針圧? トラッキングエラー? オーバーハングの調整? 針の性能? カ…
コメント:0

続きを読むread more

【工作】レコード用ブラシ置きを作る

レコードの静電気除去ブラシ。 これの置き場所が定まらなかったので、専用のスタンドを作った。 いい色合いの木材を探していたらホームセンターでウェンジの端材があったので買ってきた。 ウェンジは硬くて強いようだが加工しやすかった。 たかがブラシを置くだけのために3時間くらいかけて腕が痛くなった。 いい電動工具が欲しいなあ。 …
コメント:0

続きを読むread more

レコードの内袋外袋

アナログのLPレコードが40枚程度あるのだが、 内袋が傷んでいたりジャケットの外袋が無かったりする。 中には紙ジャケットに内袋無しで直接入っているものも1枚あった。 そんな状態なので整理もかねて内袋と外袋を購入した。 袋が新しくなるとそれだけでも気持ちいい。 久しぶりにジャケットから出したものもある。 ところでジャケ…
コメント:0

続きを読むread more

今日のレコード

今日ハードオフで見つけた中古レコード。 イタリア バロック・オーボエ協奏曲集。 あまり深く考えずにバロックのオーボエも聴きたいと軽く思って買ってきた。 早速針を下ろして聴いてみると、長年「あれは何という曲だっけ?」と気になっていた曲だった。 30年くらい前にカセットテープでよく聴いていたので主旋律は覚えているが、 その後そ…
コメント:0

続きを読むread more

ドーナツ盤

いつか聴いてみようと思いながら、ずっとしまい込んだままのシングルレコードをやっと数枚出してみた。 とりあえずALMA COGANの「ポケット・トランジスター」など聴いてみる。 天使のマークのANGEL Records。 シングルのアダプターを付けてターンテーブルにセットするのは何年ぶりだろうか。 おそらく20年いや、30…
コメント:0

続きを読むread more

最近また、アナログレコード

最近またアナログレコードにハマっている。 3年間使ったレコードプレーヤーを少しだけグレードアップ。 フォノイコライザ内蔵のプリメインアンプを買ったのでそれに繋いで楽しんでいる。 盤面の埃を拭き取ったり、A面B面裏返したりいろいろ面倒だけど、 それがなぜか楽しいのだ。
コメント:0

続きを読むread more