明舞古墳石はどこへ?(明舞センター)

近くを通りがかったので久しぶりに明舞センターに立ち寄った。
明舞センターは神戸市と明石市にまたがる明舞団地の中心。
ビエラ明舞(明舞センター)
神戸側にかつてあった12階建ての明舞第1センタービルは消え、新しくビエラ明舞という商業施設ができていた。
ビエラ明舞は昨年2018年11月にオープンし、食品スーパーの「フレッシュバザール」や「しまむら」などが入っている。
そこで少し気になったのが明舞第1センタービル前に祀られていた古墳石。
151316657902979714193_20161218mm07
元の場所の上に建物が建ったので跡形も無くなっていた。
どこかに移設されたのだろうか?
ぐるっと周囲を見ると、あった。
明舞古墳石移設後
道路の反対側、明石側の片隅に移設されていた。
由緒書きも同じ内容で作り直してあった。
明舞古墳石由緒

20190914mc04
(出展:Googleマップ)
今日見たGoogleマップの航空写真ではビエラ明舞は未だ建設工事中だが、明舞古墳石は既に移設されている様子がうかがえる。
移設後の明舞古墳石
(出展:Googleマップ 古墳石マーク加筆)

ところで、この明舞センターは元々どのような場所だったのだろう?
1979年10月20日(昭和54年)の航空写真があった。
1979102054a
(出展:国土地理院 地図・空中写真閲覧サービスからトリミング)
道路の下側(神戸側)に12階建ての明舞第1センタービルが見える。
道路の上側(明石側)に見える円形広場の中心は噴水か?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たぁくんママ
2019年09月17日 08:58
懐かしくて、昨日は涙がこみあげて、コメントもできませんでした。
明舞団地は小学4年生から、大学生時代まで住んでました。
そこのバス停も利用してたし、噴水広場での盆踊りも楽しみで~
今も当時の風景が記憶に残ってますが、随分変わったんですね~
近くて、その気になれば、行ける場所なのに、あまりの変化に行くのが怖い気がします。
不調のパソコン、再起動をしたら、少し重さ(画面の変わり)がマシになった気がします。
「再起動」って、普段のシャットダウンと同じだと思ってたんですが、違うんですか~?
消費税アップ前に購入をと思いつつも、品選びや設定など気が重くて~
2019年09月18日 01:20
たぁくんママ さん>
明舞センターはかなり変貌していますが、松が丘公園や周辺の住宅エリアはあまり変わっていないかもしれません。

さてパソコンですが、
再起動することでメモリーが解放されてプログラムなども読み込み直されるので、動作が改善されることがありますが、通常はシャットダウンして電源を入れ直すのと同じと考えていいとおもいます。
スタートメニューから「シャットダウン」操作をしていれば再起動と同じ効果と考えていいでしょう。
もし電源ボタン操作だけでその設定が「スリープ」や「休止」になっていればシャットダウンされていないことになります。