スチームアイロンを分解する(そしてバラバラ)

さて前回の続き、スチームアイロンの分解はこれが最終回だ。
SANYOコードレススチームアイロンA-DW21本体の分解全景。
SANYOコードレススチームアイロンA-DW21本体分解写真
作業台に並べてみた。

ところでこのアイロンには置き台がある。
電源供給端子とコードリールが備えられている。
SANYOコードレススチームアイロンA-DW21置き台
この部分だ。

SANYOコードレススチームアイロンA-DW21置き台内部
ひっくり返してカバーを開けるとコードリールが見える。
コードリールの中心から電源配線が出ているのだが、コードリールが回転してもこの配線がよじれることはない。
SANYOコードレススチームアイロンA-DW21コードリール
コードリールのフタを開けてみるとこのようになっている。
ぐるぐるコードが巻かれたリール側の中心には”ブラシ”がある。
これがコード側の電極。
そしてフタ側の中心には2つの円周状の”スライド”がある。
この”ブラシ”と”スライド”が擦れながら回転するので、配線がよじれることなく電気を通すことができる。
SANYOコードレススチームアイロンA-DW21コードリールのゼンマイ
リールの裏側からはこんなゼンマイが出てきた。
びよーん!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック