テーマ:姫路

兵庫県立歴史博物館と姫路城

先日の日曜日は3連休ということもあって姫路城は大勢の観光客で賑わっていた。 私は城の北側にある兵庫県立歴史博物館へ。 現在「特別展 お城ができる前の姫路」開催中。 ついでに姫路城北側をぐるりと散歩。 歴史博物館の建物には大天守が映り込む。 朝夕寒さを感じる季節になった。 北側から見る姫路城もおすすめ。 南側、大手前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黒くなり始めた?姫路城

平成の大修理後4年が経過した姫路城。 これは先月5月13日の大天守と西小天守。 近寄りすぎると屋根の白さがわからなくなるが、大天守は屋根まで白く美しい。 瓦は黒いのに屋根まで白く見えるのは、瓦の目地にも白漆喰が盛られているため。 大天守の上階に行くとそれがよく見える。 写真手前の屋根が大天守で、奥に見えるのが西小天守の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初登閣(姫路城)

世界文化遺産・国宝の姫路城。 平成の大修理が終わってグランドオープンしたのが2015年3月。 それから4年以上が経つのだが、先月大修理後初めて天守閣に登ってきた。 大天守への登閣は20年ほど前に続いて2度目。 平日ならゆっくり見て回れるだろうと思っていたら、団体さんとタイミングが合ってしまった。 予想外の混雑。 時間…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

海を守る船たち

姫路の飾磨港飾磨埠頭。 ポートセンタービル正面にはフェリー定期船の発着場があるが、同ビルの裏側にまわると特殊な船舶がならぶ。 手前に係留されているのは兵庫県警の警備艇。 海上保安庁の巡視艇や姫路市消防局の消防艇も見える。 フェリー乗り場とは違った雰囲気を感じられる。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路みなとミュージアム

姫路飾磨港飾磨埠頭。 姫路ポートセンターの2階には「姫路みなとミュージアム」がある。 同ビル正面には大きく看板があるのだが、どれだけ認知されているのだろうか。 姫路市民でも知っている人は少ないのではないかと思う。 ビル正面玄関を入るとすぐに2階への階段が見える。 入館無料。 水曜日の午後1時。平日だったからなのか、ガラーンと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飾磨埠頭にて

姫路飾磨港飾磨埠頭。 姫路ポートセンター前からは家島群島や小豆島へ行くフェリーなどの定期船が発着する。 水曜日の午後。 埠頭にはフェリーの接岸を待つトラックの列があった。 海面は出航した高速船の航跡でキラキラしていた。 駐車場横にあるモニュメントは「希望」。 元々姫路駅前にあったものがここに移設されたらしい。 接岸したフェ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋色の庭

夕方立ち寄った姫路市立美術館。 美術館の庭園は秋っぽい色になっていた。 姫路市立美術館は来年2月下旬ごろまで館内改修のため休館中。 12月2日までは庭園にて「美術館庭園アートプロジェクト 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー」開催中。 詳しくは姫路市立美術館のWEBで。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジル閉まる

姫路商工会議所横、坂田町のブラジル東店。 ここ数日ずっとなんだか寂しい雰囲気だとおもったら・・・ 5月末で閉店していた。 同じ建物のテナントが次々閉店入れ替わっていく中、一番長く営業していたようにおもう。 すぐ近くにはスペインというレストランもあったがスペインは閉まるのが早かった。 そういえばオランダという店もあったなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜の散歩で姫路城

日が暮れてから所用があって徒歩で外出。 帰りは少し回り道で姫路城を見ながらぶらぶらと。 夜の城を見るのもいいが、ぶらぶらしていた19時頃は姫路の気温およそ7℃。 寒さに回り道したことを少し後悔した。 東部中濠に架かる竹田橋はいつものように妖しさを演出している。 見えてはいないが、きっと妖怪たちがたくさんいるのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白漆喰鮮やか姫路城

平成の大修理の後もいつもどこかで修復工事が行われている姫路城。 姫路城の特徴のひとつ、瓦屋根の白漆喰が修理を終えたところから鮮やかに白くなっていく。 ・ ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和2年の建物・かつはら薬局

姫路城東部中濠に架かる竹田橋近く。 いつも見ている通りだが、この建物をじっくり見ると改めてかっこいいなあと思う。 かつはら薬局本店。 昭和2年に銀行の建物を模して建てられたそうだ。 築90年。 城下町の通りにも馴染んで現役で営業している。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野里門跡から見る姫路城大天守

日曜夕方姫路城の北を少し歩いた。 野里門跡近くの歩道橋に上がる。 姫路城大天守が見えたが、この方角から見ることがあまり無いことに気づく。 いつもと違った角度で見るのもいい。 美術館前に来ると見慣れた姿の姫路城。 美術館は閉館時刻迫る頃。 西の雲は徐々に赤く染まっていく。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕刻のグラデーション(姫路城)

昨日は散瞳眼底検査の後、夕方帰宅したらちょうど日没の直後で、姫路城大天守背後の西の空がきれいなグラデーションだった。 散瞳薬で瞳孔が開いていたがこの風景は目に優しかった。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピンクに染まる姫路城天守

夕方ちょっと外出して戻ってくると、姫路城がピンク色に光っていた。 ピンクリボン・乳がん知識啓発キャンペーンでピンク色にライトアップされていた。 2015年から始められて今年で3回目のイベントという。 かなり注目度が高い色だとおもう。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手柄山の姫路市立水族館

日曜の午後、久しぶりに水族館へ行く。 姫路手柄山にある水族館。 何度か入ったことがあるが、6年前にリニューアルオープンしてから一度も行ってなかった。 初めて入る新館。 ゆったりした空間。 展示のほとんどは高さを子供の目線に合わせてあるように感じた。 魚のお腹が見える水槽ではプレコの仲間が・・・。 吸盤のように水槽の底に吸い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界文化遺産姫路城へ行ってきた

日曜日に久しぶりに姫路城。 といっても自宅から歩いて10分もかからず三ノ丸に入れるのだが。 観光のお客さんがたくさんお越しです。 人混みはあまり好きでは無いので天守には登らず。 そのまま周辺を散歩。 普段行かない家老屋敷跡のみやげもの屋などを歩いてみる。 たまには「観光客」になってみようかと思ったのだが、結局ただのご近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の朝日山大日寺

先日の雨の日。 定期診察で病院の帰りに朝日山公園に立ち寄った。 朝日山はJR網干駅の北すぐにある低い山。 山全体が公園になっていて、山上には大日寺がある。 自宅から遠いこともあって、居所の同じ姫路市内でありながらこの公園は初めてだ。 大日寺までは車道と徒歩道があって、徒歩道を行くと仁王門に出る。 雨のこういう景色も風情が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋根撤去の野里銀座

アーケードの屋根が撤去された野里銀座商店街。 まだすべての工事は終わっていないようだが、見えていなかった建物の様子が見えていた。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城と桜

今日は検査のため眼科医院まで歩いた。 途中姫路城周辺を歩くと、いつの間にか桜が咲いていた。 木によって蕾ばかりのものもあれば満開に近いものまで様々。 動物園横では大天守をバックに華やかだった。 車門付近、千姫の小径。 そして北部中濠。 観光の人はあまり来ないかもしれないが、この小径はとてもいい散歩道だ。 うっそうと茂る対岸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初めて景福寺山公園へ

姫路城の西に景福寺山という低い山がある。 この山は北東の一部が平成6年に景福寺山公園として整備された。 その前は古い墓地をつぶして建てられたというラブホテルがあって、火災の後長期にわたって廃墟になっていた。 20年以上前、私が初めて姫路に来た時もその廃墟があった。 公園になった後も自宅から近いのに行ったことが無い。 何か人を寄…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀座の屋根撤去中

姫路城の北、野里門跡近くに河間町(こばさまちょう)という交差点がある。 そこから東に延びる長さが60mほどの商店街が「野里銀座商店街」。 現在アーケードの屋根を撤去中。 設置が昭和37年といい、55年使われてきて老朽化による撤去だそうだ。 オレンジ色のテントに覆われていた屋根が既に骨組みだけになっていた。 3月中旬までに撤去さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪が舞う姫路城

道路に積もった今朝の雪は昼頃消えたが、夕方また黒い雪雲が空を覆った。 姫路城に雪が舞う。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝は姫路も積雪

今朝は姫路の市街地も雪が積もっている。 そういえば2011年1月16日の日曜も同じようなことを書いている。 その日と同じ写真でも載せてみようか。 姫路城大天守は大修理後の白漆喰で、屋根に雪があってもあまり変わらないかな。 2011年1月16日よりも雪は少し多め。(記事はこちら) ・ ・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

元旦にまっ白な大天守(姫路城)

あけましておめでとうございます。 2017年、平成29年元旦の姫路城。 大天守の東側は朝の光に照らされて真白に輝いていた、 今年も”ただなんとなく。。。思うがままに。”で続けて行くことになりそうです。 たまには役に立つことでも書けたらいいかな。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の姫路城下で花が咲く

朝夕で寒さを感じる季節。 姫路は今朝の最低気温7.6℃、日中の最高気温は17.6℃だった。 良く晴れて陽射しの中を歩くと温かい。 お昼前、姫路城北のシロトピア記念公園を歩くと、まるで春のように花が咲いていた。 これは桜? 大手前は観光のお客さんで賑わう。 今日は第21回ひめじ国際交流フェスティバルが開催されていた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

姫路外堀川に白い花がゆらゆら

お昼休みに姫路駅付近を歩いていた。 新幹線高架下南側を流れる外堀川に小さな白い花がゆらゆらしている。 これはオオカナダモかな? こんなかわいい花があるときれいな川のように見えてしまう。 ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事帰りにお城見物

溜まっている仕事を片付けるために休日出勤。 まだ明るい時間に終わったので、帰宅途中少し回り道して夕刻の姫路城へ。 とりあえずいつも見てる観光の定番、城見台公園。 そして観光の人はあまり来ないかも知れないところから、赤い橋と大天守。 この赤い橋は動物園の中にある橋で「城見橋」という。 観光の和船に乗るとこの橋の下まで行くらしい。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

御旅山のカエル岩

先日登った姫路の低山、御旅山。 山頂から南に少し下った斜面に岩場がある。 ここからは山電妻鹿駅周辺の景色がよく見える。 その岩場に蹴飛ばせば転がり落ちそうな岩がひとつへばりついている。 不安定な形だなと眺めていると、それはカエル岩だと山頂で出会った人が教えてくれた。 岩の東側を通る登山道の岩場から見ると蛙の姿に見えるという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more