神庭の滝

散策にいける状況ではないので過去に訪問したところの写真から未公開のものを。 2019年12月18日にこのブログで「神庭の鬼の穴」のことを書いた。 その鬼の穴は岡山県真庭市「神庭の滝自然公園」にある。 名前にあるようにここには「神庭の滝」という滝がある。 滝は鬼の穴のように山を登ることはなく、起伏の少ない道で簡単に行くこと…
コメント:0

続きを読むread more

小物工作

いろいろガラクタ材料が余っていたので部屋を散らかして工作。 アルミ材を切断してはヤスリがけ・・・ アルミの孔開けはいつもの小型卓上ボール盤。 三共コーポレーション HDP10Aにプロクソンのマイクロクロステーブルを付けたもの。 正確な孔開けに役立っている。 特にマイクロクロステーブルは連続の孔開けにとても便利だ。 …
コメント:0

続きを読むread more

夜景

テレワークで一日中パソコンに向かっていた。 通勤も無く、お昼も外に出ず・・・ 普段より時間効率がいいような気がするが、いつもより疲れる。 気がつけば一歩も外に出ずに夜になっていた。 暗くなったベランダに出る。 外の空気が気持ちいい。 普段よく見ている景色のはずが、なぜか新鮮な気がする。 いつのまにか高い建物が増えている…
コメント:0

続きを読むread more

姫路城ブルーにライトアップ

自宅でのテレワーク勤務を終わって夕食の後、ゴミ出しに外に出ると姫路城が青い光に包まれていた。 ブルーのライトアップは4月2日の世界自閉症啓発デーと11月14日の世界糖尿病デー。 今日は何の日だったっけ? 静岡新聞(静岡県)と上毛新聞(群馬県)の各WEBサイトから引用すると、 ==引用ここから== 姫路市によると、ライト…
コメント:0

続きを読むread more

中国の古いバス乗車券(切符)

一昨日は東京急行池上線、昨日は国鉄阪和線。 今日は中国。 中国地方ではなくて中華人民共和国のほう。 1987年のもの。 写真上は「瀋陽市公共汽車票」と書かれているのでバスだと思う。 金額は1角。どんなバスだったかもう記憶に無い。 写真下は「瀋陽電車客票」と書かれているのでトロリーバスだと思う。 金額は5分。混雑した連接…
コメント:0

続きを読むread more

阪和線乗車整理券

昨日は東急池上線の回数券だったが、同じ入れ物に何枚か古い切符が入っていた。 今日は国鉄阪和線。 乗車整理券だ。 昭和60年10月2日 天王寺駅発行。 天王寺から鳳/和泉府中/熊取/日根野の区間。 金額は300円。 ホームライナーの整理券だと思う。 当時住んでいた所を考えると実際に乗車した区間は天王寺-鳳だろう。 別料…
コメント:0

続きを読むread more

東急池上線

およそ36年前の切符が出てきた。 東京急行電鉄(現 東急電鉄)池上線の回数乗車券。 昭和59年(1984年)3月11日 五反田駅発行。 五反田-蒲田 間で900円。 券紙地紋は「PJRてつどう」。 券面表示区間は池上線全線の五反田-蒲田だが、実際に乗車していたのは五反田-千鳥町。 もう36年前なので千鳥町駅周辺の風景…
コメント:0

続きを読むread more

意図せずエッチな雰囲気に・・・

WEB閲覧中出てきた広告画像。。。 何でも無い画像が「送料無料」のせいで恥ずかしい商品のようになってしまってるじゃないか。 ところでこの商品(右側)は何だろうとおもってクリックしたら、「ラッシュガード」だった。 カーブデザイン ラッシュガード ビーチ レディース【Carve Designs Cruz Rashguard】M…
コメント:2

続きを読むread more

スタイラスペン用の電池-E96(AAAA)

今日は自宅でテレワーク。 仕事用ノートPCの置き場所が無くて仕方なくレコードプレーヤーの上にのっている。 キーボード・マウス・モニターは切り替えて使うのでこのレイアウトでも仕事に支障は出ないのだ。 でももう少し整理したほうがいいな。 ところでこのノートPC。 キーボード部分が外れてタブレットにもなるのだが、そのときに使うス…
コメント:0

続きを読むread more

ベルがポロリ

室内にレジャーシートをひろげて・・・ 自転車の掃除。 最近自転車に手をかけてなかったので汚れ放題。 分解したのはいいが体力がもたず7割程度の作業でギブアップ。 最近疲れやすくなってるのかな。 それでもある程度きれいになって気持ちいい。 組み立て後調整してたらブレーキレバーに何かひっかかりが・・・。 よく見るとブレー…
コメント:2

続きを読むread more

オフラインファイル有効で共有Access DBが壊れる?

職場のWindowsファイルサーバで共有使用しているMS-Access DBで、最近頻繁にエラーが出るようになった。 同一Accessアプリケーションを複数人で開くことの弊害かとおもってバックエンドとフロントエンドに分割したのだが、それでもエラーが発生する。 データベースに矛盾が発生したなどのエラーのようだ。 原因が判らず困ってい…
コメント:0

続きを読むread more

無駄な買い物

いつ買ったかも忘れたが、引き出しの中に眠っていた。 小さなUSB接続ペンタブレット。 サンワサプライTBL-01UBK。 仕事場での電話メモなどを直接パソコンに残せば便利かとおもったのだが、 結局扱いにくくUSBケーブルなども邪魔で机から追い出してしまった。 ほとんど使わないまま。 さっきサンワサプライのWEBを見たら、…
コメント:0

続きを読むread more

遠くに見る石垣

佐用町平福。国道373号線にある道の駅「宿場町ひらふく」。 智頭急行の平福駅前にある。 ここから東に見える山。 頂上に見えるのは利神(りかん)城跡。 石垣が残されていて近くで見てみたいと思うところだが、石垣崩落の危険があることや登山道の荒廃で登ることができない。 遠くから眺めるだけの石垣なのだ。
コメント:0

続きを読むread more

警報装置のある住処

とあるコンビニエンスストア。 軒下の一部が汚れている。 ツバメが飛び交う季節になった。 コンビニの軒にも巣を作っている。 巣の場所は非常ベルの上。 どうか警報装置が作動する事態が起こらないように。
コメント:0

続きを読むread more

ニョキニョキ出るもの

地中からニョキニョキ出るもの。 これはラクウショウという木の根。 気根といって地中の根から地上にニョキニョキ出てきているもの。 川辺や沼地に生育する木で、根元が水没した環境でも適応できるように呼吸用の根を地上に出している。 この木は岡山市の半田山植物園にあるが、以前神戸市須磨区の奥須磨公園でも見たことがある。 …
コメント:0

続きを読むread more

古墳の護岸

岡山県赤磐市、山陽自動車道山陽IC近く。 備前地方で最大という前方後円墳の両宮山古墳を訪ねた。 この古墳は2重周濠だったことがわかっているが、外濠は埋没し現在は内濠だけ水が入っている。 前方部のやたらと高い濠の堤に上がると墳丘が見える。 墳丘裾に石積みがあるのは護岸工事によるもの。 濠の水で浸食されているので、それをくい止…
コメント:0

続きを読むread more

月の輪の空

岡山の和気から国道374号線を北上していくと、吉井川と吉野川の合流点で地図上の「月の輪古墳」を見つけた。 吉野川右岸の県道から道標を頼りに狭い山道を2kmほど車で上っていく。 岡山県指定史跡 月の輪古墳。 解説板と石柱の先に墳丘が見えた。 墳頂には埴輪の位置や木棺粘土槨の場所など発掘時の状況が記されている。 美…
コメント:0

続きを読むread more