レコードの内袋外袋

アナログのLPレコードが40枚程度あるのだが、
内袋が傷んでいたりジャケットの外袋が無かったりする。
中には紙ジャケットに内袋無しで直接入っているものも1枚あった。
そんな状態なので整理もかねて内袋と外袋を購入した。
レコードの内袋・外袋(ジャケットスリーブ・保護袋
袋が新しくなるとそれだけでも気持ちいい。
久しぶりにジャケットから出したものもある。

ところでジャケットの外袋でレコード屋さんのロゴが入ったものがいくつかあった。
ほとんどが1980年代前後のものかと思われる。
購入したときからそのままなのか。
レコード外袋のロゴ「Kintetsu」
これは「Kintetsu」。
おそらく近鉄百貨店阿倍野店のレコード売り場のもの。

レコード外袋のロゴ「Takashimaya」
こちらは「Takashimayaレコード売場」。
大阪難波のタカシマヤかな?


次は「JUJIYA」。
現在のJEUGIA(十字屋)かも。

レコード外袋のロゴ「MIKI GAKKI」
そして「MIKI GAKKI」。
マークが2種類ある。
グランドピアノに"MIKI"と音叉の"YYY"。
中学生のときは天王寺のアポロビルにあった三木楽器によく行っていたのを覚えている。

ところで内袋の話に戻るが、
半円形ビニールの内袋の場合、やはり袋の角を折り曲げる人は多いのだろうか?
20210430lp04
こんな感じ。
私はジャケットに入れやすくするために自宅のレコードはほとんど折り曲げてある。
中古レコードを買ったときも時々折り曲げてある。
でも今回からは面倒なので折り曲げるのをやめた。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント