レトロ電卓・1973年の電卓カシオミニ復活

初期型カシオミニの3作目。CM-602。
キースイッチの接点を磨いて復活させてみた。
カシオミニCM-602

初代と前作CM-601は小数点が無かったが、このCM-602では置数の小数点以下2桁と小数点無し切り替えスイッチが付いた。
次のCM-603では切り替え無しの浮動小数点になった。
わずか1年程度の間に少しずつ進化していったのだ。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント