頭島を散歩する

カーナビの現在地・・・。
カーナビ現在地・頭島
瀬戸内海に浮かぶ頭島(かしらじま)。
離島にいるように見えるが、カーナビの地図が古いのだ。
現在は日生(ひなせ)から鹿久居島を経由して橋が架かっていて陸続き。
車で渡ることができる。
日生を通りがかった時に立派な橋が見えたので渡ってみた。
島内の市営有料駐車場に車を置いて島をぐるりと散歩した。
まずは島の南西。
漁港があって、定期船の発着場やカキの処理場がある。
島の玄関口のようなところだ。
頭島の海岸

頭島漁港・定期船発着場
左上:漁港/右上:カキ処理場/左下:定期船発着場の観光案内/右下:ふれあい交流館
頭島観光案内
観光案内板を見ると島内周遊道がある。
とりあえず中央に書いてある「たぬき山展望台」を目指すことにした。
頭島道標
さらに南にもうひとつ漁港とカキ処理場がある。
入り江沿いの道に道標。
ペンションや民宿と思われる名前とともに「たぬき山展望台」の文字があった。
電柱には「スクールゾーン」。
島内には日生南小学校があるが、平成27年度末で閉校となった。
閉校式の時の児童数は8人だったそうだ。
島の児童達は現在本土の学校に通っているらしい。
頭島周遊道で野鳥
島内周遊道を歩いているとかわいい野鳥に出会う。
頭島島内風景
左上:たぬき山展望台/右上:頭島郵便局/左下:島内路地/右下:島内民家風景
たぬき山展望台から瀬戸内
たぬき山展望台は灯台を模した形の建物だった。
周囲は墓地だが、瀬戸内海が見える眺めは気持ちいい。
1時間ほどで島を一周した。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック