竹藪の古墳

先日散策した御着南山公園。
下山時は公園の遊歩道から外れて送電線鉄塔の点検路らしき山道を南へ下った。
周囲の風景が竹藪に変わり「もしかして道に迷ったか」と思ったとき、目前に「姫路古墳ロード」という看板が目に入った。
画像
近くにある見野古墳群の見学路に立ててあるのを見たことがある。
矢印に沿って進むことにした。
画像
看板がなければどこが道なのかわからないだろう。
おそらく道を開いても次々と竹が生えてくるのだとおもう。
画像
だんだん不安になってくるが・・・
竹藪の中の古墳
大きな石が見えた。
横穴式の石室が露出している。
姫路火山古墳群のひとつ
古墳のようだが墳丘はなくなり、石室はほぼ全部露出している。
火山古墳群のひとつのようだが詳しくはわからない。
藪から出ると、四郷町本郷の大年神社境内だった。

御着南山の空








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック