多田銀山の青木間歩でひんやり散歩

猪名川歴史街道で多田銀銅山を散策中の続き。
青木間歩にやってきた。
多田銀銅山青木間歩の前
この間歩(坑道)は自由に入って見学できる。
ただし12月29日から1月3日を除く9時から17時まで。
内部は歩きやすく整備され、照明もある。
多田銀銅山青木間歩坑内
外は夏の暑さだが、坑道内に入るとひんやりしている。
多田銀銅山青木間歩坑内温度計
坑道にぶら下がっている温度計は18℃を指していた。
多田銀銅山青木間歩坑内湿度計
そして湿度計は85%だが水が溜まってしまっているので実質100%か?
多田銀銅山青木間歩坑内注意書き
「坑道内で鉱石採取をすると崩壊の恐れがあります。」
多田銀銅山青木間歩手堀跡
坑道の外には手堀りの旧坑道も見られる。
坑道内見学できる青木間歩はさほど内部の距離は無いが、ゴツゴツした岩肌むきだしの狭いトンネルを歩くのはおもしろい。
入口から突き当たりまで歩くだけなら往復3分程度だ。


青木間歩から南に600mほどのところに「悠久の館」という展示施設がある。
隣接の公園に駐車場もあった。
悠久の館前
銀山巡りだけならこちらからがとっても楽だ。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック