垂水区の塩屋をちょっと散策する

昨年たまたま通りがかった時に、塩屋谷川放水路の巨大な流木スクリーンを見た。
それからその川沿いにある町がおもしろそうで、ゆっくり散策してみようとおもいながら1年半が経つ。
神戸市垂水区の塩屋という町。
細くて激しく蛇行する川と深い谷。
ほとんど平地が無い峡谷のような所に家が建ち並び町ができている。
道が狭く車で行くと駐めるところが見つからないので、近くを通りがかってもちょっと立ち寄って見るのは難しい。
今日は時間貸し駐車場を見つけたので車を駐めて歩いてみた。
塩屋・第一中野センター
歩き始めたのは駐車場に近い「中野センター」という寂れたショッピングセンター。
失礼ながらほとんど廃墟に近い感じで、おそらく営業しているのは1件だけではないだろうか。
中野センター脇を流れる塩屋谷川
その中野センター脇を塩屋谷川が流れる。
ここからこの川の河口まで歩いてみることにした。
塩屋幼稚園から塩屋小学校
近くに幼稚園があって、そこから下流を見ると塩屋小学校。
川はこの小学校のところで特に大きく蛇行する。
塩屋小学校脇の川
小学校南側を流れる川。
北から南に流れる川がここでは一旦北東に流れる。
狭い土地を川がくねくね蛇行するので、何度も橋を渡って川がどちらにあるのかわからなくなってくる。

少し歩くと塩屋郵便局前に出た。
そこから人の流れに導かれて川から逸れて塩屋駅の方へ。
塩屋の商店街

画像
塩屋の駅前から細い道沿いに商店が並んでいた。
とても庶民的で地元に根付いた店の雰囲気がある。
河口に近い塩屋谷川
山陽電車のガード下近くで川に出た。
河口が近く、海から寄せた波が上流に向かって行くのが見える。
JRガード下の塩屋谷川
JRのガード下をくぐると河口。
画像
ここは大阪湾。
船が宙に浮いているように見えた。

このあと塩屋谷川放水路の出口を見たくて国道2号線を須磨まで歩いた。
放水路出口は塩屋から須磨の中間辺りにあって、場所はわかったがよく見えなかった。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年12月24日 11:58
懐かしいです~
とは言っても、幼稚園から小学校4年生の頃の事で、写真の風景も記憶にはないのですが、川があって、細い道だったのは覚えてます。
塩屋幼稚園と塩屋小学校は私が通った所です~
塩屋駅から細い路地で、路地を出た所の角にスーパーがありました。
ここも松ヶ丘と同じで、訪れて見たいと思いつつ、車では行きにくい場所なので、行けてない場所です~
嬉しいなぁ~様子がわかって~
2015年12月24日 20:10
たぁくんママ さん>
その路地を出たところのスーパーは今コープミニになっているところかもしれません。
昨年はこの細い道に車で入ってしまい、通り抜けるまでハラハラしました。

この記事へのトラックバック