たこフェリーの桟橋に行ってみた

明石と淡路島の岩屋を行き来していた「たこフェリー(明石淡路フェリー)」。
その明石港の乗り場を見てきた。
フェリー前交差点(明石港)
フェリー前交差点。
フェリー乗り場は駐車場になっていた。
明石フェリーの情報板とフェリー前の交差点名はまだ残っている。
明石フェリー待合所
待合所売店はバリケードで囲われていた。
たこフェリー桟橋から淡路島
「ようこそたこフェリーへ」2番可動橋から淡路島が見える。
たこフェリー可動橋と明石海峡大橋
1番可動橋のむこうに雲を載せた明石海峡大橋が見える。
たこフェリー桟橋から淡路島を見る
たこフェリー桟橋からすぐそこに淡路島が見える。
今日は風が強く、真っ青な海峡に白波がたっていた。

たこフェリーは2010年11月に航路を休止した後、復活するかもという期待もあったが、今年2012年5月29日で会社は解散し6月29日で航路廃止となった。
もうフェリーは来ないのだ。




この記事へのコメント

たぁくんママ
2012年07月21日 07:05
数回、利用した事あります。
無いと困ることないけど、
船体の赤いたこのイラスト・・・
可愛かったし、とても
なごめる風景だったのに~
存続してほしかったです。
2012年07月21日 09:44
たぁくんママ さん>
「そういえば、たこフェリーどうなったんだろう・・・」とおもって調べてみたら会社が解散していました。
可動橋を見ていたら、桟橋の目の前をジェノバラインが出港していきました。
(ジェノバラインは明石-岩屋13分の航路ですが、乗客と自転車のみ利用可能です。)

この記事へのトラックバック