アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「城」のブログ記事

みんなの「城」ブログ

タイトル 日 時
世界文化遺産姫路城へ行ってきた
世界文化遺産姫路城へ行ってきた 日曜日に久しぶりに姫路城。 といっても自宅から歩いて10分もかからず三ノ丸に入れるのだが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 22:04
出石、有子山城跡へ
出石、有子山城跡へ 昨日思った通り、今日は筋肉痛だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 00:12
きっと明日は筋肉痛
きっと明日は筋肉痛 脚が疲れた〜。 きっと明日か明後日は筋肉痛だろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/15 22:20
女学校跡の美術館で
女学校跡の美術館で 久しぶりに三木を歩く。 三木上本丸跡の稲荷神社石段を上がる。 石段の下はナメラ商店街。 商店街アーケードから見えるこの石段は雰囲気が良く、見ると上がってみたくなる石段だ。 本丸からは手前に古くからの町並み、遠くに新しい街並みが広がる。 稲荷神社から西側を見ると古い木造建築がある。 二の丸に建てられた旧県立高等女学校校舎が残されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 20:52
注目の的?
注目の的? 一斉にカメラを向けられて・・・ 僕は人気者? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/03 23:31
姫路城と桜
姫路城と桜 今日は検査のため眼科医院まで歩いた。 途中姫路城周辺を歩くと、いつの間にか桜が咲いていた。 木によって蕾ばかりのものもあれば満開に近いものまで様々。 動物園横では大天守をバックに華やかだった。 車門付近、千姫の小径。 そして北部中濠。 観光の人はあまり来ないかもしれないが、この小径はとてもいい散歩道だ。 うっそうと茂る対岸の土塁。鯉がはねる水の音。見上げれば花の空。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/05 21:52
福知山城天守に登る
福知山城天守に登る 4月1日登城した福知山城。 建物は昭和61年再建でまだ新しい。 郷土資料館の4階が天守になっている。 天守というより展望台といった感じ。 北と東西の三方に窓がある。 これは北側の窓からの風景。 由良川が見える。 花はまだ蕾。 今年の開花は少し遅いのかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 00:18
転用石の石垣
転用石の石垣 福知山城に立ち寄った。 天守があるが1986年(昭和61年)に復元再建されたもの。 外観は再現されているそうだが、中身は鉄筋コンクリートでできていて郷土資料館として公開されている。 興味深かったのはこの石垣。 転用石が多量に使われている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/01 23:59
雪が舞う姫路城
雪が舞う姫路城 道路に積もった今朝の雪は昼頃消えたが、夕方また黒い雪雲が空を覆った。 姫路城に雪が舞う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 17:57
今朝は姫路も積雪
今朝は姫路も積雪 今朝は姫路の市街地も雪が積もっている。 そういえば2011年1月16日の日曜も同じようなことを書いている。 その日と同じ写真でも載せてみようか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/15 10:01
元旦にまっ白な大天守(姫路城)
元旦にまっ白な大天守(姫路城) あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/01 10:10
落ちない城・白旗城跡
落ちない城・白旗城跡 下山時一気に駆け下りたせいもあってか、脚の筋肉痛がまだ残っている。 二度目の風邪が未だ治っていないのに先週登った上郡の白旗城跡。 道中かなり疲労を感じたが、登山道は変化があってそこそこおもしろかった。 白旗(しらはた)城跡は「落ちない城」ということで、最近合格祈願の絵馬掛け所などが設置されたり等の整備がされているようだ。 まだのっぺらぼうの道標などがあって、整備の途中なのかもしれない。 智頭急行河野原円心駅と苔縄駅の中間辺り、国道373号から東に500mほどのところに登山道入口がある。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 22:37
白旗城跡への道は緑がいっぱいだった
白旗城跡への道は緑がいっぱいだった 脚が筋肉痛でカクカクと変な歩き方になっている。 昨日、上郡町の白旗城跡に登ったからだ。 「健康な人で往復2時間程度かかる」と案内にあった。 上りは麓から1時間10分かけて本丸まで登り、下りは40分足らずで駆け下りた。 登山道の中腹は礫がゴロゴロ。 苔が多く緑がいっぱいだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 23:41
朽ちてしまいそうな赤い鳥居
朽ちてしまいそうな赤い鳥居 今にも朽ちて倒れそうな鳥居が並んでいる。 ここは西脇市黒田庄の黒田城跡。 山上には稲荷社がある。 麓からたくさんの奉納された鳥居が立つ。 城郭の痕跡はわからない。 前方左側の低い山が黒田城跡とされる稲荷社がある山。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 23:40
宿場町平福を散歩する
宿場町平福を散歩する 佐用町の平福を歩いた。 利神城跡への登城はあきらめて佐用川の左岸をぶらぶら。 土蔵などが川面に映る景観が美しい。 観光パンフレットなどによく見る風景だが、もう少し下流から見ると・・・ このような堰がある。 建物を映す穏やかな水面はこの堰が作っていた。 平福駅前の京橋より上流はこんな風に水位が低く流れが速い。 この風景もなかなか良い。 利神城側を見ると御殿屋敷城郭遺構の南石塁と堀の跡。 平福は歩いて散策するとおもしろい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 21:41
利神城跡、登城できず
利神城跡、登城できず 佐用町平福。 国道373号から見えた山上に城跡があった。 利神(りかん)城跡という。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 00:16
恒屋城跡をたまたま
恒屋城跡をたまたま 姫路市香寺町恒屋。 溝口から夢前方面に県道を車で走っていると、前方の山にのぼりがたくさん立っているのが見えた。 あれは何だろうと思っていると、県道脇に「恒屋城・・・駐車場」の文字が入った案内看板が見えた。 その案内に導かれて狭い路地を入って行くと、広い駐車場と山に入って行く階段が見えた。 登山口には数点の資料が入った掲示板が設置されていた。 階段を上り山に入って行くと、きれいに整備された登山道が延びている。 10分ほどかけて登ると視界が開けた。 城主「恒屋伊賀守光氏」が祀られている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/26 23:01
秋の山城歩き
秋の山城歩き 最近は毎週のように低い山を歩いている。 一昨日の土曜日は加西市の河内町(こうちちょう)。 ここの里山に河内城跡があって、周辺が「河内ふれあいの森」としてハイキングコースなどが整備されている。 森への入口は主に2つあるが、六處神社の脇が一番入りやすいようだった。 六處神社から河内城跡までおよそ900mの距離。 起伏はあるが登山道は整備されていてとても歩きやすい。 草木をかき分けることも無く、蜘蛛の巣にひっかかることもなく城跡までたどり着いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/07 22:24
秋の姫路城下で花が咲く
秋の姫路城下で花が咲く 朝夕で寒さを感じる季節。 姫路は今朝の最低気温7.6℃、日中の最高気温は17.6℃だった。 良く晴れて陽射しの中を歩くと温かい。 お昼前、姫路城北のシロトピア記念公園を歩くと、まるで春のように花が咲いていた。 これは桜? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/30 20:11
明石城巽櫓から明石海峡が見える?
明石城巽櫓から明石海峡が見える? 先週土曜日、明石城跡へ行くと巽櫓が一般公開されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/03 19:17
仕事帰りにお城見物
仕事帰りにお城見物 溜まっている仕事を片付けるために休日出勤。 まだ明るい時間に終わったので、帰宅途中少し回り道して夕刻の姫路城へ。 とりあえずいつも見てる観光の定番、城見台公園。 そして観光の人はあまり来ないかも知れないところから、赤い橋と大天守。 この赤い橋は動物園の中にある橋で「城見橋」という。 観光の和船に乗るとこの橋の下まで行くらしい。 一度乗ってみようかと思いながらかなり日が経つ。 大天守東側の「との四門」下から見上げる。 工事期間の長い間、ここには巨大な構台と作業場があった。 美術館... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/18 22:27
黒井城跡で爽快な眺め
黒井城跡で爽快な眺め 5月2日、JR福知山線の黒井駅近く。 戦国の山城、黒井城跡を訪ねた。 城の本丸は黒井駅の北にある城山の頂上。 草木が除かれているので、国道175号線からもすぐにそれとわかるように見える。 登山口は黒井小学校の北すぐのところにある。 専用の駐車場があって、登山道は「なだらかコース」と「急坂コース」のルートを選べる。 上の写真は急坂コースの登り口。 いきなり急な階段があって、その先も急な山道が続く。 100mおきに立てられた「本丸まであと○○m」という立て札から、登り口から本丸までお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/04 01:43
ブルーライトアップ姫路城
ブルーライトアップ姫路城 昨日4月2日の姫路城はたくさんの人で賑わっていた。 第31回姫路城観楼会。 日が暮れてからも訪れる人は多く、大手前など周辺道路では車の長い列があった。 大天守はブルーにライトアップされていた。 西の丸庭園では夜桜会が催され、庭園の桜が華やかにライトアップされている。 「花あかり 姫路城夜桜会  〜千姫も 愛でし夜ざくら いまに継ぐ〜」 今年の夜桜会は4月7日(木)まで、午後6時〜午後9時(入城は午後8時30分まで)。 普段、夜は入れない西の丸庭園が無料で開放されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/03 08:50
麻生山から姫路城をさがせ
麻生山から姫路城をさがせ 10日ほど更新が滞ってしまった。 先週からひどい風邪でフラフラになっている。 せっかくの連休をほとんど寝てしまった。 インフルエンザかとおもって医者に診てもらったががそうでもなさそう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/24 00:01
八丈岩山から姫路城を見る
八丈岩山から姫路城を見る 1時間半ほど時間があったので登山することにした。 登山といっても低い里山。 姫路市内には低い山がたくさんあって、そのうちの一つの八丈岩山という標高173mの山だ。 前から気になっていたが登ったことが無かった。 登山口はいくつかあるが、一番わかりやすかった西新在家の住宅街から登った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/23 21:34
きついピンクの姫路城
きついピンクの姫路城 わっ!姫路城が・・・ 暗闇に浮かび上がるピンクの城。 10月の乳がん月間イベントとして行われた「姫路城及び姫路駅周辺ピンクリボンイルミネーション」だ。 それにしてもどぎついピンク。 もう少しやわらかなピンクのほうがよかったんじゃないかと思いつつ、「乳がん検診啓発」という目的としてはインパクト抜群でいいのかも。 近隣では「・・・満月城・・・」などという声がちらほら聞かれたとか。 地元の人しかわからない例えだな。・・・満月城・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/01 23:17
夕刻の姫路城
夕刻の姫路城 今日は自宅周辺道路の交通量が異常に多くておどろき。 他府県ナンバーの車が列をつくっていた。 シルバーウィークで各地から姫路城へ観光でおいでのようだ。 私は毎日白い大天守を見ているが、大修理後の天守にはまだ登っていない。 「もう少し落ち着いてから・・・」とおもっていたらいつまでも行けないようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 19:57
那波の大島山は緑の島
那波の大島山は緑の島 相生湾那波港の奥に見える大島山。 いつも通りすがりに見るだけだった山に初めて足を踏み入れた。 大島山は今は陸続きだが、元々は相生湾に浮かぶ離れ島だったそうだ。 頂上には善光寺と住吉神社があって、長治元年に築かれたのがはじまりという大島城跡でもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 22:14
白漆喰・赤レンガ・シャガール
白漆喰・赤レンガ・シャガール 姫路城横の姫路市立美術館。 外からは普段よく見ているが、久しぶりに館内に入った。 目的は「姫路城グランドオープン記念・没後30年・シャガール展」。 宇都宮美術館の所蔵作品などが特別協力で展示されていて近くで見られるのは嬉しい。 姫路市立美術館は明治時代からの建物を保存活用している。 元々は旧陸軍第十師団の被服/兵器庫。 建物は西館と北館があって、北館は大正2年建設だが昭和56年の改築でレンガ壁だけ残して全部建てかえられたそうだ。 しかし西館は明治からの構造が残されて使われているらし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/09 23:15
すごい人でびっくり、夜の姫路城
すごい人でびっくり、夜の姫路城 第66回祝賀・姫路お城まつりで5月3,4,5日は「3Dプロジェクションマッピング」を開催している。 人混みがあまり好きでは無いので昨日から城には近寄っていないのだが、今夜ちょっと様子を見てきた。 城周囲はものすごい人出でびっくり。 会場の三の丸広場に入るのは早々にあきらめ、動物園横の遠くから眺めた。 普段夜はほとんど誰も居ない「城見台公園」。 こんな光景初めて見た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/04 22:44
夕陽と姫路城大天守
夕陽と姫路城大天守 今日の日没直前。 夕陽を背に姫路城大天守がその輪郭をくっきりさせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/26 19:01
小谷城跡に登る(加西市)
小谷城跡に登る(加西市) 兵庫県加西市、北条鉄道の北条町駅から北へぶらぶら歩いていたら、頂上に東屋が建っている小高い山が前方に見えた。 山の上が平になっていて整地されているように見える。 民家が集まっている方へ行くと、公民館があってその前に案内看板があった。 「小谷城跡ふれあいの森」とある。 山城の城跡があるようだ。 ここは北条町小谷というところで、北条町駅から北に1.5kmほどのところ。 山はさほど高く無さそうなので、そのまま小谷城跡の山に登ってみることにした。 陽松寺の脇から山頂まで遊歩道が整備されてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/12 00:12
青くなった姫路城
青くなった姫路城 姫路城大天守。 今夜だけ青い光に包まれた。 静かな城下町から青い姫路城を見る。 滅多に見られない眺めだろう。 白い城故、青色がきれいに染まっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/02 22:50
青空に白いライン
青空に白いライン 26日は姫路城上空にブルーインパルスが来て大勢の人々が押し寄せたそうだ。 平日なので私は昼間仕事で見られなかった。 ここ数日城周辺に近寄っていないので、賑わっている実感はほとんど無い。 朝夕はいつもどおり美しい大天守が見えている。 25日のブルーインパルス予行は娘が写真を撮っていたが、26日本番は妻が自宅から撮っていた。 ほとんど真上だったようで、近すぎて全体がよくわからなかったとか。 ・・・うらやましい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/28 00:20
グランドオープン直前の姫路城
グランドオープン直前の姫路城 姫路城大修理後のグランドオープン直前。 大天守は白く美しい。 そのうち黒ずんでくるだろうから、これだけ白い大天守を見られるのは今だけかな。 今日明日とも仕事があるので見ることはできないが、今日はブルーインパルス祝賀飛行の予行があった。 昼間の写真は娘が撮影。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/25 23:59
草置城を訪ねる
草置城を訪ねる 朝来から神子畑を通って宍粟市の一宮へ抜ける国道429号線。 その途中、一宮町百千家満というところで何ヶ月か前に「草置城」の看板がある脇道を見た。 その時は通り過ぎたが、ずっと気になっていた。 昨日やっと行く機会ができたのでちょっと訪ねてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/20 23:36
通りがかりで山城に登る
通りがかりで山城に登る 兵庫県市川町。 JR播但線の甘地駅と鶴居駅のちょうど中間辺り。 播但線の西側にある道路を北に向かっていたら、目前に山が見えた。 このドライブレコーダのキャプチャではわかりにくいが、いかにも頂上になにかありそうな雰囲気があった。 気になったので山の麓へ行ってみた。 そこには大歳神社という神社があり、神社前に「史跡 谷城(永良城)」の解説板が設置されていた。 山頂には山城跡があったのだ。 大歳神社境内から城跡に登る道がある。 大歳神社から標高206m山頂の谷城跡までは約500mの山道... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/10 23:26
姫路城でサギが鈴なり
姫路城でサギが鈴なり 姫路城内堀、南勢隠門跡付近を歩いていると、木に白い物が鈴なり。 サギの集団だった。 白鷺城に集まる白鷺・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/05 22:09
落ち葉流れる
落ち葉流れる 夕刻の姫路城東部中濠。 たくさんの落ち葉が水面に落ちる。 久長門跡の北側と南側をつなぐ狭い水路には絶え間なく落ち葉が流れていた。 大量の葉っぱはどこへ行く? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/03 22:18
姫路城でフワフワもみじ絨毯
姫路城でフワフワもみじ絨毯 そろそろ紅く染まった葉も落ちるころ。 今日夕方、ちょっと姫路城周辺を歩いてみたら、北西部の土塁にもみじの絨毯ができていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/29 22:09
姫路城の紅葉をちらりと眺める
姫路城の紅葉をちらりと眺める 昨日今日と暖かかった。 姫路の今日の最高気温はアメダスによると13時で19.4℃。 上着を着ると暑い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/23 20:18
ウマノスズクサと姫路城
ウマノスズクサと姫路城 姫路市の蝶は麝香揚羽(ジャコウアゲハ)。 ここは姫路城の北西にある姫路文学館脇にあるウマノスズクサの畑。 低い背の葉がウマノスズクサらしい。 ジャコウアゲハの幼虫はウマノスズクサだけを食べるそうで、このウマノスズクサはジャコウアゲハのために栽培されている。 ウマノスズクサには毒がある。 ジャコウアゲハの幼虫はウマノスズクサを食べて体内にその毒を蓄積し、外敵から身を守る。 ジャコウアゲハを食べた者は中毒をおこすらしく、その後は食べないらしい。 自分が中毒をおこさないジャコウアゲハもふ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 22:35
姫路城周辺の紅葉はどうかな
姫路城周辺の紅葉はどうかな 昨日の記事コメントで紅葉の話が出たので、今日姫路城周辺をぶらぶら歩いて紅葉の様子などをみてみた。 天守の北西、北勢隠門跡から土塁の内側に入ったところあたり。 紅い色はまだ少なく、紅葉の見頃はもう少し後といったところ。 しかし良い時期になるとここに鮮やかな紅葉のトンネルができ、紅い葉が地面を覆うのだ。 3年前の12月はじめに書いたブログ記事にその様子がある。 http://tsu-morrow.at.webry.info/201112/article_4.html 来週あたりにまた来よ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/16 23:29
今日の姫路城大天守(残りわずかの鉄骨構台)
今日の姫路城大天守(残りわずかの鉄骨構台) 今朝姫路城天守をを見ると、鉄骨構台の上にあった移動クレーンがいつのまにか地上に降りていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/15 18:23
姫路駅は鉄砲で狙われていた?
姫路駅は鉄砲で狙われていた? 姫路駅前のショッピングセンター・ピオレ姫路。 ここの階段室にいくつもの小窓が設けられている。 その小窓をよく見ると・・・ この形状は・・・外側の穴が狭く、内側が広くなっている。 城に攻めてくる敵を城壁の内側から鉄砲などで迎え撃つ”狭間(さま)”だ。 姫路城の城壁にこのような狭間がたくさん設けられていて、門など城の周囲を狙っている。 ピオレ姫路の狭間はどこを狙っているのか。 狙っていたのは姫路駅ホームだった。 姫路駅から押し寄せてくる敵を、ここから鉄砲で迎え撃つ作戦らしい。 ここ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/02 21:26
姫路駅眺望デッキからの眺め
姫路駅眺望デッキからの眺め いつの間にか姫路駅の北口で「眺望デッキ」が完成していた。 近くに住んでいるのに、建設中だったことも忘れていた。 大手前通りからまっすぐ正面に姫路城天守が見える。 なかなかいい眺めではないか。 記念撮影にも良いね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/25 22:25
加西の里山に山下城跡があった
加西の里山に山下城跡があった 加西市の西端を車で走っていたら、こんもりとした森の麓に[山][下][城][跡]という大きな看板が見えた。 山の上には吹き流しがなびいている。 一度通り過ぎたものの、少し気になったのでわざわざ引き返して見に行ってきた。 道路から山下町内の集落に入っていくと、民家の軒下にワイシャツといっしょに親切な案内板がかけられていた。 案内の通りに進んで行くと、常行院というお寺の前に「山下城跡」の絵地図が立てられていた。 縮尺や方位が実態に合っていない絵図で、距離感がつかめず歩いてみて不安になった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/12 23:52
篠ノ丸城址でヘトヘト
篠ノ丸城址でヘトヘト 曇り空の土曜日に宍粟市の山崎。 咲ランドショッピングセンター(イオン山崎店)付近から北西の山を見ると、とんがり帽子のような建物が見えた。 あれは何だろう。 公園でもあるのかなと思って、そのとんがり帽子を目指して山を登ってみることにした。 少し遊歩道を歩くと、案内板があって、ここはもみじ山がある最上山公園ということがわかった。 あのとんがり帽子は、やはり公園の展望台だったようだ。 展望台前は石畳。 そしてとんがり帽子の展望台。 右が展望塔、左がトイレ塔。 展望塔に登ると、山崎町内... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/23 22:43
今日の姫路城大天守
今日の姫路城大天守 姫路城大天守。 周りを囲っていた鉄骨は石垣辺りも撤去されているのがわかる。 クレーンがのっている構台が見えるが、2台あるクレーンのうち1台しか見えない。 1台は畳まれているのだろうか。 クレーンが見えなくなるのも近いのかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 19:04
姫路城天守を北側から眺める
姫路城天守を北側から眺める 大修理の鉄骨が徐々に取り除かれつつある姫路城大天守。 南や東から見ているとまだ鉄骨が見えるのだが、久しぶりに北から見ると、ほとんど鉄骨が見えない状態だった。 こうして見ると、天守が周囲より高いところにそびえ立つ様子で堂々としている。 ところで姫路城の北方向といえば広嶺山がある。 ちょっと展望台まで登ってみた。 展望台は山頂ではなく、山陽自動車道のトンネルの上に近いところだ。 ここからは姫路の街と播磨灘が見渡せる。 この場所は初めて来たのだが、こんなに眺めの良い展望所があることを知ら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/10 00:39
スリムに見える錯覚
周囲の鉄骨が少なくなってきた姫路城大天守。 素屋根に覆われていた期間が長かったせいか、天守がスリムになったような錯覚を感じる。 ・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/05 22:42
福崎駅を出る特急はまかぜ
JR播但線福崎駅で一旦停止後、和田山方面に出て行くキハ189系特急はまかぜ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/02 22:39
サギソウがこんなところに
他の町へ行ったときに、マンホールのデザインに興味を持ったりするが、自分が住んでいるところは無関心だったようだ。 足元のマンホールを見て、初めて「サギソウ」のデザインに気がつく。 白鷺が飛ぶような姫路市の市花、サギソウの花。 たまには足元も見てみよう。 白鷺城といわれる姫路城は、修理後の白い大天守が半分まで見えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/26 20:05
今日の姫路城大天守・白い姿がさらに
平成の大修理素屋根撤去が進む姫路城大天守。 白い天守が半分ほど見えてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/18 19:17
姫路城の白い屋根
徐々に鉄骨の覆いがはずされて、姿が現れつつある姫路城大天守。 瓦屋根がとても白いことに気がつく。 これは一昨日の姫路城天守。 そしてこれは大修理直前、2010年6月の姫路城天守。 大天守の屋根の色が明らかに白くなっている。 瓦は黒いのに白く見えるのはなぜか。 それは屋根を近くで見るとよくわかる。 瓦に施された目地漆喰がまっ白なのだ。 脇にある小天守の瓦屋根と比べると違いが分かる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/28 22:45
今日の姫路城・ぐるり1周
大修理の素屋根解体が進む姫路城大天守。 今朝その大天守を見ると、東側上層階の壁が朝の陽射しを浴びて白く輝いていた。 ・姫路城大天守東側・ 徐々に白鷺城が姿を現してくる。 夕方、日が暮れる前に姫路城をぐるり1周歩いてみた。 ・姫路城大天守南東側・ ・姫路城大天守南側・ ・姫路城大天守北西側・ ・姫路城大天守北側・ ・姫路城大天守東側〜夕陽・ 陽が落ちる頃、朝と同じ角度で見ると、鉄骨が少し減っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/26 22:28
今日の姫路城大天守・天守上層部鉄骨撤去始まる
大修理の後、工事用素屋根解体中の姫路城大天守。 天守本体側上層部の鉄骨が撤去され始めている。 大天守のてっぺんが見えている。 クレーンも大接近。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/09 20:16
今日の姫路城大天守・透けすけ素屋根鉄骨
大修理用素屋根の解体が進む姫路城大天守。 今日はこんな様子。 あまり大きな変化は見られないが、素屋根の骨組みが透けすけになってきた。 大修理見学施設だった場所も骨組みだけになり、階段も透け透けになっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/22 19:48
姫路城大天守のクレーンと三日月
大修理素屋根解体工事中の姫路城大天守。 クレーンの横に三日月が降りていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/05 22:36
新幹線ホームから姫路城
久しぶりに姫路駅新幹線ホームから姫路城を見た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/18 00:09
今日の姫路城大天守・・・雪
風邪をひいてしまい、ぐったりしています。 今朝起きると、外から「ゴボゴボっ」「ガボガボっ」と変な音が聞こえる。 窓から音がする方向を見ると、近くの店の人が入口で雪かきをしていた。 姫路でも雪が積もっているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/08 10:02
今日の姫路城大天守
平成の大修理、素屋根解体中の姫路城大天守。 少しずつ側面のシートが外されていく。 構台には2機のクレーン。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 21:22
姫路城大天守横にクレーン出現
大修理からようやく素屋根が撤去されようとしている姫路城大天守。 今日大天守を見ると、作業用鉄骨構台に移動式クレーンが上がっていた。 大修理が始まった頃は、同じ構台に素屋根建設のためのクレーンがあった。 その時の写真は私のWEBページ”つもるサイト”にある。 今度は素屋根解体のためにクレーンが活躍する。 東側最上層部の側面シートが撤去され、大天守の一部が見えてきた。 構台の上にいる大きなクレーン。 移動用ゴンドラに乗り込もうとしている多くの作業員たちが見えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/25 21:05
ここにも官兵衛・国府山城址に登る(その2)
最近光があてられている「黒田官兵衛ゆかりの地」の一つ、姫路は妻鹿の国府山城址。 国府山城は功山城とも妻鹿城ともよばれる山城で、山の名は甲山というややこしさ。 そんな甲山に登った話の続きだ。 荒神社の右脇にある狭い道を入ると山に登る道。 道に生える草や笹は刈られていて歩きやすい。 要所要所には小さな矢印看板や黄色い立ち入り禁止テープなどが、うるさいくらいに設置してある。 低いといっても山なので、一歩間違えば危ないので気を遣っているのだろう。 「井戸跡」「門石跡」などといった表示もある... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/12 10:32
ここにも官兵衛・国府山城址に登る(その1)
姫路では今、どこに行っても「官兵衛」の文字が見える。 山陽電車妻鹿(めが)駅の北1kmもないところに、甲山(こうやま)という高さ100mほどの低い山がある。 ここは「国府山城(こうやまじょう)」という山城があったところで、「黒田官兵衛ゆかりの地」とされる。 妻鹿は自宅から近いわりには歩いたことがない町で、この国府山城址も知らなかったが、少し立ち寄って見ることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/11 23:07
巽櫓と青空(明石城)
明石城から明石海峡大橋と青空が見えた。 巽櫓の壁と雲が白い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/09 21:47
明石城から明石駅と淡路島
特急はまかぜがディーゼル音をとどろかせて、姫路方面へ明石駅を出て行く。 明石駅の向こうには風車が列ぶ淡路島。 ビルの隙間からわずかに海峡が見える。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/07 00:36
素屋根解体の兆しか・・・姫路城大天守
大修理中の姫路城大天守。 現在素屋根側面のシートが一部外されて、大きな開口部ができている。 素屋根解体の兆しのように見えて、なんだかワクワクする。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/04 12:28
びわの丸公園から口銀谷を眺める
JR播但線生野駅の北東にある古城山。 その麓の少し高いところに、びわの丸公園があって、その公園に先週行ってきた。 近くを通る度に気になっていたのだが、なかなか行く機会が無かった。 びわの丸公園は山の斜面にあって、ブランコやローラー滑り台などが設けられた児童公園といった感じだが、公園の上には展望台があった。 展望台からは生野駅など口銀谷の町並みが見渡せた。 この山の上には生野城があったそうで、山城への登山口になっている。 知らなかったなぁ。 登り口の案内があったが、天気が悪かったので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/20 20:52
お城の上に、ふわっふわな雲
姫路城西の丸から大天守の空を見ると、 ふわっふわな雲。 工事中の大天守素屋根に覆い被さりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/07 20:09
秋の青空と天空の白鷺
大修理中の姫路城大天守。 修理見学施設「天空の白鷺」に行ってきた。 自宅からいつも見えているので、いつでも行けるという思いから今日まで行ってなかった。 ということで初めてである。 素屋根の中の大天守も堪能したが、青空を伴った周辺の景色も良かった。 ・仮設構台から東の空を見る・ ・天空の白鷺見学室から大手前通り・ ・天空の白鷺見学室から男山・ ・見学室のようす・ ・大修理素屋根内部・ ・葺き替えられた大天守の瓦・ 葺き直しが終わった屋根の漆喰の白さが印象的だった。 大修理は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/28 22:58
ベールの中の透けて見える大天守
大修理で素屋根に覆われている姫路城大天守。 周囲も白いシートや壁で囲まれているので、通常大天守の姿は外から見えない。 しかし日が暮れて中の照明が点くと、ベールの中に大天守の姿が浮かび上がるときがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/27 13:41
大天守消える
今朝は小雨が降り霧が出ている。 姫路城天守を見ると、霧で大天守だけが見えなくなっていた。 こんな風景もおもしろいとおもって、カメラを向けたときには少し霧が晴れていた。 ほんの数分だが風景はすぐ変わる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/11 09:21
明石城周辺の気になる過去の姿(外堀)
そういえば以前から明石城周辺が気になっていたのだ。 2013年が明けてすぐ散策に出かけ、そのときの写真があるのをさっき見つけて思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/09 23:40
説明書を読まないから・・・
スマートフォンを使っていてカメラの機能で、 「何だろう?このアイコン・・・」 使ってみて初めてどんな機能があるのか判る・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/08 23:55
夕暮れの桜門橋
12月に入ってますます寒くなってきた。 今日は新三田駅付近で少しだが雨まじりの雪が舞い、冬の到来を感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/04 23:03
姫路城の紅葉
夕方姫路城周辺をぐるりと歩いてみた。 城の北西、北勢隠門跡付近はいつも綺麗な紅葉を見せてくれる場所だが、もうすっかり見頃を過ぎてしまったようだ。 土塁を乾いて色あせた落ち葉が覆っている。 少々がっかりしていると、夕日が土塁のむこうから彩りを演出してくれた。 太陽の粋なはからいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/01 19:04
姫路城、大蔵前の外濠跡
姫路城南西部の大蔵前。 これは船場川を北方向にみているのだが、前方に見える橋の右側、方角で言うと東側にさらに橋があるように見える。 このまま少し東にずれてみると・・・・。 船場川の隣にもう一つ川がある。 何かと思えばこれは姫路城外濠だった。 北から南下してきた外濠は、この大蔵前で東に折れ曲がっている。 現在は南側の外濠はほとんどなくなり、この部分だけが唯一残っているという。 100mもない長さの外濠が残されていたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/10 23:33
光のシャワーを浴びる姫路城
昨日の夕方。 相変わらず素屋根に覆われた姫路城大天守だが、光のシャワーを浴びていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/09 20:30
宙づりの足にドキッ!
姫路城の濠にゆらゆら映る曇り空の太陽を見ていた。 顔を上げると、頭上に足が見えてドキッとした。 よく見ると、靴が片方木にぶら下がっているのだった。 びっくりしたなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/29 22:17
今だけ主役?姫路城の小天守
大手前通りから姫路城大天守修理工事素屋根の脇に、白い壁の西小天守と乾小天守が見える。 これらの小天守建造物も国宝。 外から見える天守としては今だけ主役? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/28 22:07
日没後の不思議な空の色
台風の日の日没後。 厚く黒い雲の下に不思議な色の空が見えた。 中央は姫路城修理工事の素屋根。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 20:34
天空の鯱瓦
先週だが、姫路城内を歩いていると鯱瓦の完成を祝うのぼりが立っていた。 6月5日に新しい鯱瓦が大天守最上層屋根に設置されたそうだ。 その翌日、上空に浮かぶ雲の中に鯱瓦の形をした影があった。 建物は姫路城すぐ横の姫路医療センター。 修理工事はまだ続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/15 21:00
姫路城内濠の外から赤い橋を見る
姫路城南東部、姫路護国神社北側の内濠。 ここから北方向を見ると内濠にかかる赤い橋が見える。 「こんなところに橋があったかな?」そう思って後で地図を見てみたら、新しい発見があった。 この写真を見ただけではわからないが、前方に見える濠の左右は姫路市立動物園なのだ。 見えている赤い橋は、その動物園内の橋で城見橋という。 姫路動物園は1951年12月開園というからもう60年経つのだが、城内につくってしまうのは大胆な気がする。 動物園は何度か入ったことがあるが、内濠をまたいでいたのには初めて気... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/22 21:39
久しぶりに鷺の清水、清水門跡を見る
長らく石垣保存修理の工事でフェンスに囲まれていた清水門跡と鷺の清水。 久しぶりに見るとフェンスが無くなっていた。 清水門は姫路城北西にある門跡。 その外門と内門の間に、名水といわれた鷺の清水という井戸があり、その遺構が復元されている。 解体修理された後、ほとんど元の石を使ってきっちり積み直された清水門跡の石垣。 格子状のマークがまだ残っているのがわかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/20 21:50
明石城から明石海峡大橋を眺める
初めて明石城跡に行ってみる。 巽櫓(たつみやぐら)の軒下に明石海峡大橋のアンカレイジが見えた。 天守台から坤櫓(ひつじさるやぐら)が見える。 明石駅周辺のビルがなければ、明石海峡と淡路島がよく見えるのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/10 21:53
姫路城内京口門跡で陸軍省所轄の石柱を見る
姫路城、内京口門跡。 いつも前の道路を通るのだが、ゆっくり見たことがなかった。 現在は賢明女子学院の裏門になっていて、門前の土橋は駐車場だ。 この写真の右手前に小さな石柱が倒れているのが見える。 近くで見てみると、「陸軍省所轄」と読める。 この辺りにはかつて陸軍の第十師団司令部が設置されていたそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/07 23:29
まばゆく輝く星たちが列ぶ夜
今夜は金星・月・木星が縦に列んで集まった。 姫路城と共に西の空に降りてくるその姿を追ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/26 21:12
姫路城に降りてきた二つの惑星
外気温が2℃より下がっているようだ。 今夜はかなり寒く感じる。 外出先からの帰り道、夜空にいつもより多くの星が輝いているのが見えた。 中でもひときわ輝く二つの星があった。 21時。 その二つの星は姫路城天守の側まで降りてきた。 右の明るいほうが金星で左が木星だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 22:31
雪が降る姫路城
今日の姫路城周辺は時々雪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/18 15:53
草木に覆われた石垣
姫路城、濠の石垣を草木が茂る。 石の隙間でもよく育っているのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 23:11
ガラスの中の城
ガラスの中に城が見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/06 21:48
姫路城で美しい紅葉に出会う
長く軽い咳と体の不調が続いている。 とりあえず医者に診てもらって、少し気管支炎っぽいかな。 インフルエンザの予防接種を予定していたが、念のため今週はやめておくことになった。 そんなことでちょっと体はだるいのだが、気晴らしに近所を散歩することにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/03 18:28
B-1姫路の賑わいとその対照的な静かな風景
今日明日で開催されている第6回ご当地グルメの祭典B-1グランプリin姫路。 今日は大勢の人々で賑わっていた。 13時頃の大手前公園第2会場の様子だ。 出展団体によって待ち時間なしから行列制限が出るものまで様々のようだ。 第2会場だけでこれだからすごい人出だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/12 15:57
雨上がりの夜に姫路城東部中濠と美術館を見る
夜8時。日中時折強く降っていた雨が上がっていた。 姫路城の方を見ると、天守の周りにもやが漂っていた。 その怪しげな空気に誘われて東部中濠から美術館まで歩いてみた。 九長門から中濠を南方向に見ると、鏡のような水面に樹木が映り、内京口門辺りは霞んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/05 23:37
好古園の白壁
姫路城西御屋敷跡庭園の「好古園」。 1992年4月にできたそうだが、近くにいるのに一度も入ったことが無い。 新しくできた日本庭園というものにあまり興味がわかずそのままにしていた。 20年も経てば建物などの真新しさは抜けて、いい雰囲気が味わえるかもしれない。 そろそろ行ってみようかな。 好古園の外から柵越しに覗いてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/02 22:13
「姫路あんどん回廊」を見る
姫路城では8月中の毎週土曜に「姫路あんどん回廊 〜心にともすまちあかり〜」というイベントをやっている。 8月6日に続いて今日はその2回目だ。 夕涼みがてら日没後の姫路城を散歩してきた。 たくさんの小中学生が書いた絵によるあんどんは優しい光を放っていた。 長谷川章氏によるライトアップは、大天守素屋根だけではなく周囲の木々まで色とりどりの光で包み込んでいた。 今日の月は少々明るすぎだったかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/13 23:18
まつりの音とともに夕日が見える(姫路城)
今日は第62回姫路お城まつりの音がよく聞こえていた。 賑やかな音とともにきれいな夕日と空が見えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/06 22:24
大天守の素屋根を夕日が貫く(姫路城)
姫路城大修理の素屋根。 側面をすっぽりシートで覆われた大天守のむこうに夕方の太陽がさしかかる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/04 19:56
姫路城清水門跡の土塁で大樹の根を見る
姫路城の北側、シロトピア公園を西に抜けると清水門跡がある。 吉水地蔵尊がすぐ近い。 ここには井戸屋形「鷺の清水」もあるが、現在石垣の修理工事中で入ることができない。 その工事中の石垣がある土塁に東側から歩いてくると、目の前にどっしりとした木の根が見えた。 小高い土塁の上にあるので、その根の存在感が強く感じられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/06/26 11:56
水がある風景を探す・姫路城周辺散歩
ものすごく暑かったので、涼しげなところでもないかなぁと午後散歩に出た。 人工滝の水しぶきを思い浮かべながら姫路城内図書館に足を向ける。 ありゃ・・・ 滝の水が止まっている。 水が出ているときは左の階段状壁面で水しぶきが踊っているのだが。 期待はずれだったが、水面に映る緑がきれいなのでヨシとしよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/25 20:19
雲を染める今日の夕日
雲がかかった空のむこうに夕日が輝いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/14 21:13
夕暮れの姫路城周辺を散歩する
日が暮れかけてから涼みがてら少しだけ散歩してきた。 すぐに暗くなったので30分程度で帰った。 ・九長門跡から竹田橋を見る・竹田橋は東側の中濠にかかる橋。 九長門跡にも橋があるが、私はこの小さな竹田橋がなんとなく好きなのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/11 23:19
姫路城北部中濠の土塁は緑に包まれていた
姫路城のすぐ北に姫路市立図書館がある。 その図書館の西側には浅い池が作られていて、滝の水しぶきが気持ちいい。 これは池の南側から北を見ている。 図書館は右側にある。 この滝の奥にあるのが北部中濠の土塁だ。 土塁に近寄るとコンクリートの階段が見えた。 古い階段のようで、土塁の頂上部分では土が浸食されて階段が浮き上がってしまっている。 以前はこの先土塁を越えて中濠まで降りることができたようだが、今ではその通路が閉鎖されている。 土塁の上は木々の緑に包まれていた。 少し気分が安らぐ空... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/05 20:41
外堀川(姫路)をほんの少し散歩する
3週間ぶりにやっと休みである。 午前中ゆっくり体を休めて夕方になって少し姫路の城下町を散歩した。 竹之門付近をほんの少しだけゆっくり散策してみる。 これは同心町の花壇。 姫路城外濠跡とある。 竹之門から西に200mほどのところだ。 ここから東方向を見た外堀川がこれ。 普通に住宅街を流れる小さな川といった感じだ。 そしてこれを竹之門側から西方向に見る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/04 19:50
深夜の姫路城大天守素屋根
姫路城のライトアップは午前0時に消灯する。 深夜わずかに暗く見える大天守の工事用素屋根を見る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/26 00:56
今日の西の空
夕焼けが綺麗だと思って写真を撮ろうとしたら、既に夕焼けが終わり近くになっていた。 これはこれでいい色合いかも。 左に見えているのは姫路城天守の工事用素屋根。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 19:58
自転車をバックに花を撮ったりするのだ
夕方近所を少しだけ自転車散歩。 ゆっくり走らせると色んなものが見える。 歩道の植栽で花が気になる。 とりあえず自転車をバックに撮ってみる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 21:54
姫路シロトピア公園の八重桜
姫路城北側のシロトピア公園。 八重桜に葉っぱが出てきたかな。 この公園は季節ごとに色んな桜が見られるような。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/04 12:31
今日の姫路城(夕焼け)
夕日をバックに・・・と思ったが、既に日は落ちていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/16 19:36
今日の姫路城北部中濠
姫路城の北側、シロトピア公園・図書館のさらに北に位置する北部中濠。 普段人通りは少ないが、今日は多くの人とすれ違った。 ・姫路城北部中濠野里小学校付近・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/10 23:59
今日の姫路城、一時的に雪
今日は、時々強い風を伴って雪が舞う。 吹雪いたり晴天になったり激しく変化する天気だ。 姫路アメダスのデータは11時で気温7.6℃ 西北西の風3.1m/sだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/26 12:28
ちょっと寂しい姫路美術館と姫路城
夕方仕事帰りに姫路市立美術館前を通りがかった。 雨上がりの美術館はいつものライトアップがなくひっそりとしていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/20 19:45
やわらかい夕日
今日もやがかかったような空で、夕方の太陽はやわらかな光を放っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/19 19:34
今日の姫路城天守(夕暮れ時)
今日、日没直後の姫路城大天守工事用素屋根。 空の色が幻想的だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/12 18:44
今日の姫路城天守(クレーンが撤去された)
今日の姫路城大天守の様子だ。 最近あまり風景に変わりがないのだが、素屋根工事用の移動クレーンが構台から姿を消した。 いよいよ素屋根工事が終わり、調査解体から修理に向かおうとしている。 【クレーンが姿を消した今日の姫路城天守の様子】クレーンがないと少しすっきりした感じがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/20 18:15
姫路城内で見た瓦の苔
今週、姫路城内埋門付近で見た瓦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 22:51
姫路城・実寸大線画を近くで見る(東側)
姫路城大天守の東側実寸大線画を近くで見る。 現在近寄れるのはここまで。 斜めからなのでわかりにくい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 22:45
姫路城・実寸大線画を近くで見る
改修工事中の姫路城大天守素屋根にかけられている大天守の実寸大線画。 遠くから見るとこのように見えている。 この線画を近くで見てみることにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 21:53
姫路城天守素屋根・東小天守を見る
姫路城大天守の工事用素屋根だが、東側から見ると東小天守が素屋根の外に出ているのが見える。 この写真の右側の部分だ。 素屋根に覆われた大天守と、この東小天守のつながり部分はどうなっているのだろうか。 近くで見てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 21:45
今朝の姫路は薄く雪景色
今朝、姫路の市街は薄く雪が覆っている。 日差しがあればすぐに消えてしまいそうな雪だが。 バスの屋根にも少し雪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/16 09:35
今夜の姫路城・素屋根線画ライトアップ
実寸大線画が描かれた姫路城天守の素屋根は夜ライトアップされている。 これは今夜南東側から見た風景。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 21:26
今日の姫路城・手柄山から遠景
素屋根工事が始まって初めて、手柄山山上北側展望台から姫路城側を見てみました。 手柄山は姫路城の南西約2kmのところにあります。 中央でひとつ飛び出た白い建物が姫路城天守の工事用素屋根です。 ズームしてみるとこのように南側大天守の実寸大線画がわかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 18:09
今日の姫路城天守(南側実寸大線画)
素屋根工事中の姫路城天守を周囲から見てみる。 南側は実寸大の大天守線画が描かれたシートが1/4程度見えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/26 21:26
今日の姫路城天守(素屋根工事)
天守東側から夕方の風景です。 少しずつ側面のシートが整えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/25 17:01
今夜の姫路城天守(東側実物大線画)
今日の姫路城。 東側を午前中に見ると線画が描かれたシートが上から1/3程度かけられていたが、 夜になって見ると線画の全景が見えていた。 実物大の巨大な線画だ。 工事が終わるまでしばらくの間この二次元の大天守を見ることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 21:53
今日の姫路城天守(シートがかけ始められた)
今日の姫路城大天守東側。 巨大な大天守の線画が描かれたシートが上の方からかけ始められている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/23 11:45
今日の姫路城天守(素屋根工事)
改修工事中の姫路城天守。 今日見るとこんな感じ。もうほとんど中が見えなくなってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/18 23:10
姫路城、北東の城下町散策もいいかもしれない
先日は姫路城の東側中濠を少しだけ散策したが、北東部の町並み散策もいいかもしれない。 鍛冶町・米屋町・金屋町といったあたりだ。 古い建物も有れば新しい家が建ち並ぶただの住宅地のようだったりもするのだが、 わざと曲げて作られた「あてまげ」といわれる道や、道路面の敷地がギザギザになっている「ノコギリ横丁」といわれるところなどを見ることができる。 【あてまげ】 所々に解説板などが設置されている。 市街地図などを見ながら歩いてみてはいかがだろう。 見通しがきかない細い道が多いので、わざと迷っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/30 00:19
姫路城中濠東側を歩いてみる
午前中ちょっと散歩してみようと思いぶらぶらしてると姫路城東側の中濠に出た。 中濠は姫路城の周囲を巡っているが、東側を訪れる人はあまりいないのではないかと思う。 長く近くに住んでいる私も東側の中濠のふちを歩けることを今日初めて知った。 【姫路野里門郵便局前から東を見る】野里門郵便局(野里門バス停前)から中濠を東側にみるとこんな風景がある。 小さな階段が付いていて濠に降りることができる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/27 19:45
今夜の姫路城天守
今夜見た姫路城天守。 城の西側から眺めてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/13 23:31
今日の姫路城天守
姫路城大天守はとうとう全体を鉄骨に囲われた。 素屋根はまだ骨組みだけなので天守の姿は少し見える。 素屋根の骨組みはほぼこれで最終形だろうか。 【今日の姫路城天守東側から】 【今日の姫路城天守西側から城下町とともに】 【今日の姫路城天守、赤レンガの美術館前から】 姫路市立美術館の後ろに見える工事中の姫路城。 大きなクレーンは台風に備えてか畳まれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 19:08
ついさっきの夕日がとても
30分ほど前の夕日。かなりいい感じだったので写真撮ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/16 18:12
今日の姫路城天守(素屋根工事)
東側から見た今日の姫路城天守 今日は雨なので少しかすんでいる。 改修工事用素屋根の傾斜屋根の形が見えてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 11:06
今日の姫路城大天守
姫路城大天守の素屋根工事の鉄骨が最上階層まで達している。 そろそろ天守閣建物が見えなくなりそうな感じだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 18:12
実は管理用設備満載だった・・姫路城
普段近くにいても興味がなければ気づかないことはいろいろある。 改修工事にちょっとだけ興味があって姫路城に行ってみたら、やたらと多くの監視カメラが設置されていることに気が付いた。 監視カメラ以外にもいろんな管理設備がさりげなく?設置されている。 その一部がこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 21:43
鉄骨の鎧をまとった要塞のよう(姫路城)
素屋根工事中の今も夜はライトアップされている姫路城天守。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/06 20:55
今日の姫路城天守
本日の姫路城天守。 素屋根工事の鉄骨がさらに1階層上に成長していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 18:29
姫路城夕日のシルエット
今日夕方の姫路城。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 22:38
今日の姫路城天守(北側3方向から眺める)
本日の姫路城天守。 今まであまり北方向から見ていなかったので、 今日は北側から眺めてみることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 23:53
姫路城天守素屋根工事とともにライトアップ
本日の姫路城天守。 素屋根工事の鉄骨が徐々に天守を囲み被っていく。 夜は鉄骨とともに城がライトアップされている。 今だけ見ることができる光景だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 22:23
工事中だが国宝姫路城を観光する
大天守保存修理で素屋根建設工事中の姫路城に入ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 00:18
姫路城大天守素屋根工事に接近する
大天守保存修理のため素屋根建設中の姫路城。 今日の大天守の様子はこんな感じだ。 東側から見る。↓ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 23:08
本日の姫路城大天守
今日の夕方見た姫路城大天守の様子。 南東方向から見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 20:10
今日の姫路城天守
いつの間にかクレーンが2台になっていた。 クレーンが乗った台はさらに天守に近づいている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 21:18
天守にむかって伸びる姫路城クレーン構台
昨日の姫路城・・・ 移動クレーンが乗っている鉄骨構台。 いつのまにか天守閣方向に伸びていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 22:37
姫路城・クレーン鉄骨構台を近くで見る
姫路城大天守脇に設置させているクレーン鉄骨構台の下近くまで行ってみた。 ・・・巨大だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/22 18:29

トップへ | みんなの「城」ブログ

Tsu.-Morrow! 城のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる