Tsu.-Morrow!

アクセスカウンタ

zoom RSS チャイコフスキーの4番をテープで聴く

<<   作成日時 : 2017/08/03 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「グラモフォンレゾナンス」シリーズのカセットテープ2本が引き出しに眠っていた。
グラモフォンレゾナンスCGX7001_CGX7008カセットテープジャケット
ベートーヴェン交響曲1番2番とチャイコフスキー交響曲4番。
レコードでは無くわざわざカセットテープで買った理由がわからない。
旅先で急に聴きたくなったのか?
グラモフォンレゾナンスCGX7008カセットテープ
グラモフォンはカセットテープも”イエロー”なのだ。
グラモフォンのレゾナンスシリーズは1枚(1本)1500円でお手頃価格だった。
このムラヴィンスキー/レニングラードフィルのチャイコフスキー交響曲第4番は同じ録音でCDが出ている。
第4番,第5番,第6番のセットがCD2枚組(UCCG-4643/4)で収められて2500円程度。
かなりお買い得な感じだな。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クラッシックもお好きなんですね〜
私は学生時代の音楽の時間に鑑賞した曲程度しか知りませんが、時々聞きたくなります。
でもオーケストラなどの演奏者についてはさっぱり〜
知人にクラッシックが趣味という人がいて、語りだしたら止まりませんよ〜
保存にはCDが良いんでしょうね〜
たぁくんママ
2017/08/05 07:14
たぁくんママ さん>
知識はほとんどありませんが、「この曲いいなあ」「この演奏好きだなあ」というものを聴いています。
プレスで記録されたCDの寿命は30年〜100年などと聞いたことがありますが、32〜3年前に購入したバースタイン指揮ラプソディ・イン・ブルーのCDはまだちゃんと聴けていますね。
Tsu.-Morrow!
2017/08/05 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャイコフスキーの4番をテープで聴く Tsu.-Morrow!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる