Tsu.-Morrow!

アクセスカウンタ

zoom RSS カセットテープ繋ぐ

<<   作成日時 : 2017/08/02 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりのカセットテープを再生しようとしたら巻き取り側ハブが高速回転して空回り。
ハーフを開けてみるとハブのテープ留めが脱落して無くなっていた。
別のカセットからハブを移植してもう一度再生してみるとまた空回り。
もう一度ハーフを開けると・・・
カセットテープのハーフを開ける
リーダーテープが切れていた。
画像
磁気テープ側を見ると、テープが切れていたのでは無くて、リーダーテープ接合用スプライシングテープが粘着力を失って外れていた。
リーダーテープ無しで直接磁気テープをハブに付けようか迷ったが、今回はリーダーテープを繋ぐことにした。
カセットテープを繋ぐ
テープを繋ぐのは30年ぶりかな。
スプライシングテープが無いのでセロハンテープで代用する。
セロハンテープはかなり厚いがリーダーテープ1箇所なので・・・と自分で勝手に納得する。
好きなことはよく覚えているもので、30年前の記憶から勝手に指先が動く。
(正しいやり方かは別にして・・・)
接合部を同じ角度で斜めにカットして突き合わせ、テープの裏面からスプライシングテープ代用のセロハンテープを貼り付ける。
よく密着させてからテープ幅ギリギリから極わずか内側に余分なセロハンテープを切り取ってできあがり。
カセットテープ・キャンディーズ全曲集
修理していたのはキャンディーズ全曲集。
1980年頃の発売テープだが、いつ買ったのかは覚えていない。
画像
たまにはアナログもいい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カセットテープって、こうしてつないで補修できるんですね〜
伸びきって、絡まっててな事ありますよね〜
私、諦めてましたよ〜
また、カセットデッキがひそかなブームになってるそうですね〜
たぁくんママ
2017/08/03 11:00
たぁくんママ さん>
伸びきったテープやワカメのようになったテープは難しいですが、テープが切れたりハーフやハブなどの部品が壊れたものは補修できるかもしれません。
デジタルに慣れるとテープは不便ですが、アナログの良さというものがあるのでしょうね。
Tsu.-Morrow!
2017/08/03 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
カセットテープ繋ぐ Tsu.-Morrow!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる